読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀魂のコスしませんか?

銀魂空知英秋に創作され、『週刊少年ジャンプ』にて2004年より連載中の人情ギャグコメディストーリー漫画です。

本作の第1巻には『だんでらいおん』。第2巻には『しろしろ』、第24巻には『13サティーン』、第38巻には『ばんからさんが通る』が収録されています。

そのストーリーの内容は以下通りです。江戸時代末期、天人と呼ばれる宇宙人達が襲来しました。まもなく地球人と天人との間に十数年にも及ぶ攘夷戦争が勃発します。数多くの侍・攘夷志士が天人との戦争に参加しました。しかし天人の絶大な力を見て弱腰になっていた幕府は、天人の侵略をあっさりと受け入れ開国してしまいました。そして幕府は天人による傀儡政権となり、天人達が我が物顔で江戸の街を闊歩するようになった。一方で国・主君のために天人と戦った攘夷志士達は弾圧の対象となり、他の侍達もその多くが廃刀令によって刀を失い、力を奪われて行きます。

天人の襲来から20年後、剣術道場の跡取りの志村新八は剣術を生かす道も無く、意に沿わないアルバイトで姉である志村妙と生計を立てていました。そんな新八の前に風変わりな一人の侍が現れます。未だに変わらない侍魂を持った青年、その名も坂田銀時です。銀時の男気に惹かれた新八は、侍の魂を学ぶために彼の営業する万事屋で働き出します。やがて万事屋には、戦闘種族である夜兎族の神楽・巨大犬の定春などが転がり込んでいきます。

そして万事屋ゆえに江戸のあらゆる依頼事に首を突っ込むようになった銀時達は、江戸の治安を預かる真選組・かつて銀時の盟友であった侍達等、様々な人間達と関わり合っていく事になります。

簡単に言うと、『銀魂』は宇宙の知的生物天人諸族によって開国を強要され、銀河文明が導入された江戸のかぶき町を主たる舞台とする物語です。

さらに、2017年7月14日実写映画を公開する予定があります。小栗旬は主演を務め、橋本環奈が神楽の役を演じ、そのほか、菅田将暉長澤まさみ、吉澤亮なども出演し、豪華なキャストです。

ここで、『銀魂』についての紹介は終わります。『銀魂』のコスなら、L-emial wigをお勧めです。うちはコスプレ衣装コスプレウィッグを幅広く販売しています。あなたはアニメ、キャラクターのキーワードで簡単にコスプレ商品を探すことができます。今は、エロマンガ先生の1セット、例えば、和泉紗霧のウィッグと衣装を購入し、特製のキーホルダーをもらえます。また、『Fateシリーズ15%OFF!』というセールを進行しています。すごく買い得ですね。お早めにチェックしましょう!もっと最新のニュースをもらうために、L-emial wigのブログなどをフォローしてくださいよ!

Facebook:https://www.facebook.com/tuo.luo.16

Youtube:https://www.youtube.com/channel/UC-FKCTIswC89I8BAWjW_Usg

Twitter:https://twitter.com/Rolecosplay

Instagram:https://www.instagram.com/lemailjp/

Pinterest:https://www.pinterest.com/rolecosplay3/